仕事だけでなく個人的なことも含めて,
日々のできごとや雑感をとりとめもなく綴ることにしました。

第72回日本酒部活動報告
ナンモリ通信 2019.09.06 号   writer:別所

今年ももう3分の2が終わってしまいました。早いものですね。 8月下旬から気温が若干下がったかなと思いましたが,突発的に雨が降ったりして不安定な天気です。 天気と言えば,「君の名は。」の新海誠監督の新作「天気の子」が好評らしいですね。 日経サイエンスで「天気の子」の中の気象について特集が組まれたりと,幅広く注目されているようです。 まだ見に行っていないのですが,「ヒットしてるからロングランになるやろうな」とのんびりしています。

7月の日本酒部の活動は「志津可(しづか)」という鰻料理屋さんで行いました。 和風の建物で立派なお店でした。店内にはたくさんの時計が飾られていて,まるで「Back to the Future」のドクの家のようでした。

お料理はまずかば焼きが出てきました。続いて,鰻巻き(うまき),そしてうな重と肝吸いが出てきました。 鰻づくしのコースで,存分に鰻を楽しむことができました。 良い鰻を炭火でしっかりと焼いたものなので,普段食べるものと全然違い,美味しく食感も格別でした。 「あぁ,贅沢してるなぁ。美味しいわ〜」と満足感でいっぱいになりました。




このお店オリジナルの日本酒があり,みんなで飲みました。 こだわりの日本酒だけあってとても美味しかったです。普段あまり飲まない,でも好きな日本酒を飲んですっかり酔ってしまいました。 でもなんとも心地良い酔いでした(すっかり酔っ払いですね)。 美味しい鰻料理と美味しいお酒で,今回も楽しく活動をすることができました。



秋分の日になって,この暑さが和らぐのが待ち遠しいですね。 最近は春や秋が短く,すぐに暑い夏や寒い冬になる傾向がありますが,過ごしやすい日が長く続けばなぁと思います。 小学校の改定の時期で弊社もてんてこ舞いの忙しさですが,無事に乗り越えられるように頑張りたいと思います。 季節の変わり目ですので,体調を崩されないようにご自愛ください。

(別所)


第71回日本酒部活動報告
ナンモリ通信 2019.07.01 号   writer:別所

令和になって早2ヶ月ですね。ニュースはネットニュースを見ていて新聞は読まないので,まだあまり令和に馴染みがありません。 7月11日に「令和元年」と入った硬貨がお目見えするそうです(セブンイレブンを思い出す日付ですね)。 硬貨は毎日目にするので,令和元年の硬貨が流通すれば新元号に馴染めるかもしれません。

5月の日本酒部は会社の近くにある「KoKoRo Take(心たけ)」というお店に行きました。 ステーキとお寿司が食べられるお店で,この情報だけで心が沸き立ちました。 今回は部員の1人に祝い事があったので奮発しました。

高級な感じのお店の雰囲気にテンションが上がる中,ビールで乾杯しました。 お料理はウニでスタートしました。なんて贅沢なんでしょうか。 他にも茶碗蒸しやお刺身などが出てきて,お箸とお酒が進みました。



美味しいお料理に舌鼓を打ちながら,上記の祝い事の話で盛り上がっていたところにステーキが来ました。 柔らかく,良い具合に脂もあり,とても美味しかったです。 焼き加減はレア目でしたが,写真左上の熱々の鉄の円柱を使うとお好みの焼き加減に調節できました。 お店の方の心遣いが嬉しいですね。



ステーキの次はお寿司だったのですが,(我々は個室にいたのですが)板前さんが部屋に入ってきて目の前で握ってくださいました。 カメラ係の私は日和って板前さんの写真を撮るのをためらってしまいました(^ ^;) お寿司もステーキに負けず劣らずとても美味しかったです。握り寿司はやはり美味しいですね。美味しいものばかり食べた夜でした。


この先は気温がさらに上がっていきそうです。昨年のように35℃を超えて猛暑日が連続するのでしょうか。 あまり暑い時間帯には屋外に出ない方が良いのかもしれません。皆様も熱中症などにお気をつけください。

(別所)